<< ラーメン屋で船漕ぐ男。 明後日木曜日はJIROKICHIへ! >>

JIROKICHIライヴ内容武蔵濃過ぎ。

昨日のライヴは、一緒にやった藤井くんが
「プロジェクターもやろうよ」
というので、パソコン・プロジェクター・スクリーンを
一度取りに返って、「プロジェクターQ」やりました。

だから

1.BlueHip
2.ProjectorQ
3.久住昌之&藤井康一ウクレレスライダース
4,藤井康一とLittleJiveBoys

というてんこ盛りの構成になってしまった。 内容濃過ぎ。
でもどれも面白くてダレなかった。

藤井バンドのダンサー、Mockolyさんが、
当日になって急遽ボクらのバンドでも踊ってくれることになり、
「変な電車」「PRINCE」に参加してくれました。
パワフルでイマジネーションに溢れた即興ダンスは
横からパワーをくれました。

Little Jive Boysの、百戦錬磨のステージングは、
初めてみにきた人も必ず楽しませるパフォーマンスで、
大笑いしながらも、見せ方の勉強になりましたね。
楽しかった〜。
藤井くんとのトークでも、笑わせただけでなく
ホロリとさせる話もあって、そういうのもよかったなあ。

ラストは藤井バンドに久住バンドが加わって2曲。
「バンバケンジ」「テキーラ」の大団円。
藤井バンドの面々、来てくださった皆さんに感謝。

帰りがけパーカッションの仙波師匠が来ました。
年末にヒロナリさんの関係で、師匠のカルガモーズに参加する予定。
畏れ多くも気高くもはるかに見える不治の病っす。

この一週間は金土日木と4回もライヴがあり、いろいろ別の仕事に
迷惑をかけてしまい、そこんとこは各方面に申し訳ない。

でもいろんなことが繋がったり実を結んだりしてる感じがする。
[PR]
by mqusumi | 2010-10-24 14:15 | こんなことがあった
<< ラーメン屋で船漕ぐ男。 明後日木曜日はJIROKICHIへ! >>