<< 誕生月のスケジュール! 週末北海道に行きます!! >>

北海道サイコーでした。

札幌ではキコキコ商店にすっかりお世話になって、
2DAYSも盛り上がりました。
a0099059_14342136.jpg

特に「孤独の中華そば江ぐち」(牧野出版)の244pに書いた、
三鷹の江ぐちであった人がご夫婦で来てくださったのは、
本当にビックリして、感激した。

さらにお客さんの少なかった小樽文学館には、
十数年ご無沙汰しているご夫婦が来てくれて、
ライヴ終了後にお花をくれて、その時までわからなくて、
驚いて感動した。
重い病気で入院し、幼い娘さんたちを思って落ち込み毎日泣いていたいた奥さんを、
泉昌之のマンガでついに笑わせたという方で、感謝の手紙をいただいたご縁で
お会いしたのだ。
すっかり元気そうな奥さんがちょっと眼を潤ませているのを見たら、
こっちまで胸が一杯になってしまった。 本当にこうしてまた会えてよかった。
(プロジェクターや「落武者」でものすごく笑っていたようすが見えた)

とにかくキコキコ商店のご夫婦には、よくしてもらって、
毎晩明るくなるまで飲んで、というよりゲラゲラっ笑っていた。
ごはんも全部おいしかったなあ。感謝。
a0099059_14333163.jpg

小樽に行った時は、余市まで足を伸ばして、激ウマのいくら丼を食べて
ニッカウヰスキーの余市工場で美味しいウイスキー2杯とアップルワインを試飲。

最終日は旭川のスペインバーで。
新しくてお洒落で居心地のいい店で、PAもよくて、
お客さんも一番多くて、反応もProjectorQの時からスッゴクよかった。
こういうライヴに来なれてない感じの人が多くて、でも最後は
アンコールももらって、最後らしくこちらもメーター振り切った。

旭川では二人の阿部さんに本当に世話になった。感謝。
ずーっと食べたかった「みづの」の生姜ラーメンもやっぱり最高でした。
初めて食べる栗ちゃんも「ウマイ」と連発したので、ウレシイ。
頼まれて色紙にサインなんてしてきてしまいました。
a0099059_14363615.jpg

今回は2日目の坂本弘道参加を除いて、栗木健と二人だったけど、
栗ちゃんの秘密兵器のカオシレ—ターが、要所要所で活躍して
現地調達のウクレレとともに、サウンドにいろいろ変化が付けられ、
二人でも工夫次第でまだまだいろいろできるんだなあと実感。
4日間で進化していった部分もあり、修行になった。

映像ネタは最初の3日間はほぼ全部替え、
旭川はその中のベストという感じに組んだ。
曲も場の雰囲気で少しづつ変えていった。
ものすごく久しぶりにやる曲も急遽やったりした。
ギターや荷物の他に。パソコンとプロジェクターを持って行くのは
大変だったけど、いろいろ学んで収穫の多いツアーだった。

今度は半年後に、冬のツアーをやろうと約束して帰る。
今度はIMOも誘ってShakeも呼んで、六人で行こうかな。

旭川空港に送ってもらう時、時間があったので美瑛のほうを
車でまわってもらったんだけど、風景が笑っちゃうほど北海道で、
素晴らしかった。

北海道は22度ぐらいで、Tシャツだけでは寒く、
長袖をはおって調度よかった。
本当にすごしやすいいい季節だった。

だから今日羽田に着いた時はあまりの暑さにビックリした。

いいビータだった〜♪
[PR]
by mqusumi | 2011-06-29 14:36 | こんなことがあった
<< 誕生月のスケジュール! 週末北海道に行きます!! >>