<< 深夜録音 「中学生日記」DVD。 >>

あがた森魚さんのツアーパンフに

ボクが切った稲垣足穂の切り絵が大きく使われることになった。
嬉しい。
ミュージシャンのツアーパンフにマンガやイラストを載せるのは

戸川純(「レーダーマン」のツアー)、高橋幸宏(「EGO」のツアー)、
ユニコーン(「髭とボイン」のツアー)以来、まったくもって久しぶりのことである。

あがた森魚さんの『タルホロジー』、聴けば聴くほどよい。
こういうアルバムにボクの作詞した『骨』が、しかも解説で「名曲」と書かれて
収録されていることが本当に嬉しい。
自分のが入ってるからじゃなくて、本当にイイ、アルバムですだ。
[PR]
by mqusumi | 2007-10-12 23:29
<< 深夜録音 「中学生日記」DVD。 >>