<< 学生服着て、江ぐちでラーメン。 ついやっちゃった「自己紹介工場」。 >>

11月3日(土・文化の日)Q&W ライヴ 準備

昨日は深夜に11月3日、Q&W(クエスチョン・アンド・ワカンナイ)の打合わせ。

1部はアコースティックで、二人のギター弾き語りみたい感じで始めて、
次にそこにキーボード、ベース、ドラムが加わり、
2部はボクもWAKAもエレキギターに持ち替えてロックバンドになる。

というのは、久しぶりだった前回と同じ。
二人でやる時は、絶対にみんな笑う「テツコの部屋」だけど、
♪ねぇ テーツコ のハモのとこはすごく美しい。
美しいが恐ろしいバカな言葉群がそれをしつこくしつこく追う。

「大食堂」は「大聖堂」をヒントに一気にデパートの食堂の老人風景に飛んだ歌で
ボクらが中学時代に多大な影響を受けたCSNYのサウンドがかいま見られる。
wakaの曲だけど、大サビはボクが作った。

Q&Wの歌は、ボクが詞でwakaが曲、というのが中心だけど、二人の合作も多い。
なにしろwakaと音楽を一緒に作るのはかれこれ35年ぐらいになるからね。
wakaが中学の時作った「オナニーの歌」からだから。
高校時代の「キミのうちはお父さんがコワイ」という歌もあったな。
「ムラサキツユクサの汁をよく擦り込め。それでもうキミは紫チンコ」というキチガイな歌もあったっけ。いや、下ネタばかりじゃないのだが。

同じ変則チューニングでやる「11+31」も、CSNYの「4+20」にちなんでるが
内容は全然違う夏休みへの懐古と現在の風景のオーバーラップ。

今回久々にQ&Wでやろうと思ってる「HomeTown」はBlueHipのアルバム「自由の筈」にも入れたけど、もともとWAKA との合作。三鷹武蔵の生まれの男の歌だな。
♪自然は好き でも イナカは嫌い 
というとこらへんが俺たちかな。

もう一曲、5年前ぐらいによくやってた「Night & Snow」は名曲の誉れが高し。
暮れが近くなってきたので、やろうかと。近所の幼な馴染みの男女の、女性の方が結婚することになって、残された男(仲よかったが付きあったことはないでもその子のこと結構好き)のアンビバレンツを抱えてゲゼルシャフトするドメスティックな心情を歌った歌(ウソ)。

ワカの幻のXmasソング「Xmas to Xmas」もやりたいと。

まあこんなところが前半で、後半は(だんだん書くのが疲れてきた)ロックだ!

エネルギー危機とそんなことよりキミとやりたいという「電気消せ!」

そんなバカな俺だけど、貴殿のことを考えると泣けるという「好き好きダライラマ」

タイトルだけで内容が絵に見えるレゲ風味の「昔ヒッピー今ラスタ(沖縄移住考え中)」

中年男子の友情と別れを歌謡ポップに托す「東京サヨナランド」

ちょいとしみじみもりあがる「思い出が出てこない」

あと、ボクが作詞、鈴木慶一さん作曲の「骨」が、あがた森魚の新譜『タルホロジー』に収録されて話題になってるから、今回ボクバージョンで歌おうかなと。

なんてのをやる予定。どの曲も一筋縄では行かないので、演奏がムズイが
ボクもBlueHipの時よりワイルドにエレキギター弾きます。
久住、テングになっていい調子になって、
何様だって感じにやりますんで、ヨロシク!

ではもう一度、宣伝。

11月3日土曜日文化の日
Q&Wのワンマンライヴ
場所 西新宿ニューベリー
時間 6時開場 7時開演 
料金 2500円(1drink付)

出演 Q&W(クエスチョン&ワカンナイ)
   WAKA(Vo&G) 久住昌之(Vo&G)SYAKE(KB)武士守廣(B)前田淳一(Ds)
a0099059_1416231.jpg

[PR]
by mqusumi | 2007-10-19 14:18
<< 学生服着て、江ぐちでラーメン。 ついやっちゃった「自己紹介工場」。 >>