<< 服部良一生誕100周年トリビュ... 富士山 >>

1653

a0099059_14152467.jpg

前この店、サンドイッチとお惣菜の店だった。
電話番号、同じ。前もこういうルビを控えめに振っていた。

本業が進まない時、やりたくない時ほど、日記の更新と、
あと新しい曲を思いつくことが増える。ギターばっかり弾いてるからか。
「お前の前」「脈絡無く行こう」「We love you,OK」「豆腐」
「泥棒の夜」の原形を思いついて、仮歌詞仮コードを書き留めた。
完成させられるかワカンナイが。11/3か17か24にはどれかはやる。

喫茶店で、30代前半の男女が隣の席で仲良くコーヒーを飲んでいた。
(男は極端にしょぼくしたリリー・フランキー似、
 女は貧相にした化粧っ気の無い菅野美穂似)

男「それは…惚れた弱みじゃないの」
女「どこに?全然理解に苦しむ」
男「どこって」
女「あたし全然ワカンナイ」
男「…」
女「謎なんですけど」
男「そういうところかな」

最初、別の男につきまとわれて、困ってる話かと思ってたら
どうやら惚れて弱み握られてるのは、その男自身のようだった。
[PR]
by mqusumi | 2007-10-22 14:09
<< 服部良一生誕100周年トリビュ... 富士山 >>