<< 明日Q&Wライヴ! 五重の塔。 >>

ブルース爺の立ち。

クラブシーンでも人気のブルースマン、R.L.バーンサイド。
独特のワイルドなブギが大好きだ。この人の場合、外枠を若いのに
作り混ませて、その中で好きに弾いて歌って、適当に編集しといて、
という、独特のスタンス。
a0099059_1793080.jpg

とにかく、このジャケットだ。
最高にシブ派手な色合いとデザインがタマラン。
いやしかし、この無防備な立ち方はなんだろう。
公衆便所から出てきたところを「すいません、一枚撮らせて下さい」
と言って撮ったような感じ。
ハンカチ忘れて、これ、手がまだ濡れてるよきっと。
シャツちゃんと入れろよ。真ん中から下着見えてるじゃん。
ジャケ写にスタイリスト居なかったのか?この汚い靴も自前だな。

まあ、それはいい。ジャケット開いたら・・・
a0099059_17105970.jpg

公衆便所じゃなかった!
普通にたたずんでるだけかと思いきや、
ズボンの前から、液体が放物線を描いているではありませんか。
立ちションだよ。
驚いたね。
こんなジャケ写、ありかい。いいのかRL.
「わしゃ、近くてな、この頃」
道路だよそこ。もう少し木陰に行くとか、なかったんか?
左手を添えて、右手は腰に当ててやがる。憎いぜ。
競馬のことでも考えてるのか、この表情。

ブルースのジャケットには、こういう「何考えてるんだ」デザインが
いっぱいあって楽しいのだ。笑わせようとしてないところが不思議。

それにしても最近出た、ファッツ・ドミノのトリビュートアルバムの
無闇矢鱈スゴイメンツはどうだ。
まずニール・ヤングが入ってルよ。エルトン・ジョン、ポール・マッカートニー、ロバート・プラント、ドクター・ジョン、レニー・クラヴィッツ、ランディ・ニューマン、ロビー・ロバートソンが全面的にエレキ弾いて歌ってるぜ。ダーティダズンのギターがバディ・ガイ。スカタライズをバックにベン・ハーパー。タジ・マハル、ロスロボスにオルダラ、ボニーレイット、BBキング、ウィリー・ネルソン・・・。おいおい、ハービー・ハンコックがこんなところでかっこいい演奏してるぞ。駄目押しに旧録のジョン・レノンまで入れてる。ジャケットもイイ。

でも不覚にも鳥肌が立ったのが、ノラ・ジョーンズの「マイ・ブルーヘブン」。日本でも「私の青空」として歌い次がれる曲だが、ノラ、素晴らしすぎる歌唱。
草葉の陰から高田渡さんも「うわはは、やられちゃった」と目を細めそう。
[PR]
by mqusumi | 2007-11-01 17:13
<< 明日Q&Wライヴ! 五重の塔。 >>