<< DVDブックその他 手拭い展再び。頭にハンガー??? >>

悪夢

連日忙しくて(というよりできなくて苦しんでる時間多い)、
あっという間に毎日が過ぎていく。
そんなせいか、今朝方も悪夢をたくさん見た。

眠っている部屋のガラスが破られ、数人の賊が入ってこようとしている。
割れたガラスから出た手しか見えない。武器を持っている。
体が動かない。

枕元のラジカセから、男の声が低く何かずっと話している。
ボクを殺そうとしているらしい。

何者かに追われている。自分は布団に入っているが、
布団に入っている間にも、追っ手はマンションに踏み入ってきて
エレベータを昇ってくる。逃げ道はない。

みな、布団の中でリアルタイムな夢。
ドキドキしながら起きる。

でも最終的に起きたときは、思ったよりサッパリしていた。
ボクは悪夢には、心の解毒作用があると前から思っている。
夢に、意味はないが、理由はあると思う。
自分の夢は、自分にしか見れない。だからわりと大切に思っている。
[PR]
by mqusumi | 2007-11-08 00:52
<< DVDブックその他 手拭い展再び。頭にハンガー??? >>