<< 汗が引っ込む 昨日のサイン会 >>

名古屋でProjectorQ

BlueHipの栗木健(Per)と行ってきました。
栗ちゃんの車で行って、彼の実家で味噌カツごはんいただいて、
ライヴのあと泊めてもらって、朝はお父さんの作る赤だし味噌汁も
ご馳走になっちゃって(おかわりするほどおいしかった!)、
午後少年王者館の天野天街さんにもお会いできて、
栗ちゃんの運転で帰ってきました。
栗ちゃん、何から何から何までありがとう!!!!!
あ、名古屋のトトコさんにも大変御世話になりました。この場を借りて感謝。

「なんや」でのProjectorQ、開演時間迫っても一人しかお客さんが
いなくて、どうなるかと思いましたが、時間になったらどんどん
入ってきてくださって、ホッとしました。
少年王者館の美術の田岡さんも来てくださった。
しかも映像が一枚目からしっかりウケて、演奏も手拍子もアンコールも
いただいて、大ウケ。行ってよかった。

打ち上げはその場で、そのまま2時近くまで飲んでました。
この打ち上げがまた盛り上がったな〜。

翌日は、午前中から児童劇団うりんこのお芝居を観に行って、
これが大人も楽しめるものだった。なごんだ〜。

さらにシネマスコーレに挨拶に行って、帰りに急に天野さんが
飲んでるのでちょっとお会いしませんかということになり、
「ライオン」に。昼の2時ですけど(11時から飲んでるそうです、日本酒)。
初対面だけど、すごく楽しく話できてよかった。これだけでも収穫す。
もっと飲んでいたかったな〜。

さて、帰りの東名はあいにくの雨。
富士市のパーキングで、トイレに行き、「4階にいます」という
栗ちゃんを探して4階に行ったら、雄大な風景(雨だけど)を
みながらマッサージ椅子に座ってる栗ちゃんを発見、
「一人で運転させちゃって悪いな、疲れてるんだな」
と思い、前にまわって
「おっ」
と言ったら、坊主頭の日に焼けたグリグリ目のおっちゃんでした。
しかも両隣には彼の家族が。当然全員不審な顔でボクを見た。
「あ、すいません」
と言って、逃げるようにその場を去ったら前から栗ちゃんが来た。
椅子の背からのぞく色黒の坊主頭がそっくりだったのだ。
いや〜恥ずかしかった。

まだまだいろいろあった珍道中でしたが、面白かった。
また行きたい名古屋。
a0099059_015238.jpg

↑指六本。
[PR]
by mqusumi | 2008-08-25 00:15 | こんなことがあった
<< 汗が引っ込む 昨日のサイン会 >>