<< 『孤独のグルメCDドラマ』をお... エロ看板。 >>

今度は演劇的音楽?

10月4日に新横浜のスペースオルタで、
横浜未来演劇人シアターの人たちと
一日だけの舞台をやることになった。
今日は雨の中その初めての打ち合わせで横浜に。

野毛の馬鹿鍋の店に行った。
馬鹿鍋というのは文字どおり馬肉と鹿肉のスキヤキ風鍋。
生卵につけて食べる。
うまかったなぁ。

今度のイベントは最初、前にやった市電うどんバンドのライヴ、
という話だったのがどんどん変わって、いつの間にかボクが
中心になったライヴイベントで、しかも、ボクが脚本のようなものや
演出のようなことも手伝う上、さらにプロジェクターQ的なことも
するという、一体どうなってるのか?という舞台になっってしまった。

夢をテーマにするということで、タイトル案もボクがいくつも出して
最終的には皆さんの判断で、

『夢のマニマニ』

というものになった。いいのか?いいのかそれで。
なんだよマニマニって。しかももうチラシのデザインができている!

でもボクの音楽の間や途中にたくさんの役者さんが出てきて踊ったり
歌ったり、演技してくれそうなので、面白そうではある。

演奏メンバーは

坂本弘道(チェロ)
栗木健(パーカッション)
小森慶子(サックス&クラリネット)
川口義之(サックスとかいろいろ)
原さとし(バンジョー)

という超豪華超強力メンバー。
さらにダンスとその振り付けに石丸だいこさん!いいんですか俺中心で?

市電うどんバンドと石丸さんたちの「電車」。かっこいい。


なんか夢っぽい演出、演奏をしたいなあ、と思う。
少年王者館の「夢+夜」に感動したばかりだし。

あれこれ思いついたアイデアを持っていったら、
向こうでも考えていてくれて、早くも面白くなる予感。でも時間が。

鍋をつつきつつ、くだらないアイデアを出し合って楽しかった。
締めのうどんがすっごくおいしかったなあ。
また行きたい。

どうなるんだ。
[PR]
by mqusumi | 2009-09-12 17:47 | Liveの予定
<< 『孤独のグルメCDドラマ』をお... エロ看板。 >>