<< 池と園児と先生。 いよいよ明日、泉昌之トーク! >>

満員御礼!

昨日は「泉昌之の部屋」in阿佐ヶ谷LoftAでした。
まず4時に入って、今夜の最後のバンドライヴのための2曲をリハ。
メンバーは気心の知れた栗木健とShake、そしてサックスのフクムラサトシ。
泉晴紀は最初かなり緊張してたけど徐々に調子にのってきたので、
これは本番ではノリノリになるな、と判断、いったん仕事場に帰る。
そしていろいろトークで使えそうな画像を準備、ロフトAに戻ったのは
開演時間ちょうど!というギリギリっぷり。
その時点でかなり全然大まかにしか決めてなくて、
しかし会場満員。いったいどうなることかと、正直かなり心配もあった。
泉くんとはほぼ何も打ち合わせ無し。
江口さんにも「大阪みたいな感じ」しか話してないし。

でも絶対面白いだろうという気はしていて、焦らずやろと思ってはいた。
まず泉くんが二十歳頃作った曲を何の前振りもなく歌って
それからボクが出て17歳の時作りかけて封印した歌を歌って(超自爆)、
ゲストの江口寿史さんを呼んで、江口さんの若い頃使った歌を歌ってもらう。
事前に、かっなっり、嫌がってたけど、もうバンジージャンプと
いう感じに出てきてすぐやってもらう。
「モーニングサービス」
という曲。 タイトルから飛ばしてるね。
バカウケでした。しかもお世辞抜きにポップで爽やかな曲だった。
ちゃんと江口さんのイラストらしい歌だった。たしかに超蒼いけど。
a0099059_1950615.jpg

その後は、泉晴紀の「架空犬は、まったなし」話からどんどんみんな笑ってくれて
ステージも客席もいい感じ飲んでくれて、爆笑連続、気がつけば3時間。
用意した映像も文字も画像もうまく機能してくれて、よかった。
それでも使わなかった面白画像が実はまだたくさん残っていた。
まあ備えあれば憂い無しだ。

最後は泉晴紀作の「FRESH」と「終わらない夢」をバンド演奏。
これ、作られた十数年前にはかなり笑ったが、今こうして50過ぎてやると、
切実というか純粋というかバカというか、なかなかいえない本音の歌。
「ただ汚れていくだけの大人になりたくない」
と歌うロックンロール「FRESH」。
「思い切り愛したい 思い切り愛されたい」
とうち震えて歌う「終わらない夢」。
トークライヴの最後をダダンと締めてくれました。
a0099059_19514636.jpg

終わって二次会のあと、気がつけば主要メンバー、
闇太郎に結集。さらにひと盛り上がりしている中、ボクは疲れと酔いでお先に失礼しました。
きっと残っていたひと全員今日は二日酔いだろう。

ただもんじゃないぜ泉晴紀。
江口さんの酔ったときの面白さにも大きく助けられました。感謝。
そして来てくれた皆さん、ありがとう!
[PR]
by mqusumi | 2009-10-23 17:23 | こんなことがあった
<< 池と園児と先生。 いよいよ明日、泉昌之トーク! >>