<< 破格のグルメマンガ部門て。 泉昌之新作描きます。 >>

足底健膜炎?

左足裏が10日ほど前から少し痛くて、
足ツボの漢方医に行ったら足底腱膜炎だろうと言われた。

普通は朝起きたとき、歩くとかかとの前のあたりがすごく痛み、
歯を磨く頃は治るという。

ボクの場合は土踏まずの少し前で、たしかに朝起きたときも少し痛むが、
日中も歩いていて痛くなるときがある。少し休むと治る。
40歳以上になるとかかりやすいもので、主に自然治癒しかない。
3週間から3年で治るという。3年て!!!!
a0099059_14141413.jpg

全然軽いものだから、歩いたり立って演奏するのはまったく問題ないのだが、
今、長く歩く連載をしているので、ちょっと心配だ。

で、スポーツシューズ店に行き、シューフィッターに相談すると、
やはり軽い足底腱膜炎ではないかという。
で、いろいろ測定して、新しいウォーキングシューズを買い、
インソールを入れてもらう。

これがスゴくいい。痛くない。助かった。
でも治ったわけではないので、無茶はやめようと思う。

どうやら靴を変えたのがきっかけらしい。
その靴にもインソールを入れた。

歳だからいろいろガタがくるのはしかたないけど、
自分の体のことをちゃんと知ることができるのはいい。

こういうとき、松井秀喜の活躍や治療の話はすごく励みになる。
いつ見てもスゴい福耳と富士びたいだ。
イチローには耳たぶがない。
二人の耳が正反対なのがおもしろい。

なんの話してたんだっけ。
[PR]
by mqusumi | 2009-11-12 14:14 | こんなことがあった
<< 破格のグルメマンガ部門て。 泉昌之新作描きます。 >>