<< 昨日は栗コーダーに行けず。 ライヴ最高だったす! >>

ディランのクリスマス・プレゼント

Bob Dylanの新譜「Christmas In The Heart」を買ってきて、聴いてる。

もう、ウソのような、冗談のような、でもなんて心温まるアルバム。

針を落として(ウソ、CDだよ)、すぐ出てくる鈴の音と男性コーラス、
もうごくごくオーソドックスなクリスマスの音楽、
と、そこにあの50越えていよいよ塩辛がかってきたディランの
アノ声が。

思わず顔が笑っちゃった。 (心は爆笑)
でもすぐに、そんなディランが、たまらなく愛おしく、いいやつに思えてきて、
心が和んで、柔らかくなった。イイ企画アルバムだと思う 。

ディランはこのアルバムのアメリカ売り上げ分の永久に全米最大の食料支援機関に寄付するという。
だからどうだというのではなく、もう自分の人生のゴールが見えてきた男、
間違いなく世界最高のロックアルバムを数多く作った男の、
今こういうアルバムを出そうという正直な心持ちが、すごく尊く感じる。
そして、なんだかかわいい。

あの声で真面目に「♪ラパパンパン」と歌ってるんだよ。
もう、掴まれますよ。
好きなアルバムになった。ジャケットもいい。
クリスマスが、去年までより好きになりそう。
a0099059_23555495.jpg

[PR]
by mqusumi | 2009-12-13 23:56 | 感動した
<< 昨日は栗コーダーに行けず。 ライヴ最高だったす! >>