<   2008年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

展覧会終わる。

昨日は会場でひとり珈琲を飲んでゆっくりする。
いつも飲み屋でしか会わない出版社の社長が来て、
珈琲を飲みながらいろいろ話すのもなかなか楽しかった。
なんたって居心地いいラウンジに自分の絵しかないんだから気分がいい。

遅くなって出版社の担当編集さん、美學校の生徒らがきて
6人でバーでおいしいシングルモルトのウイスキーをなど飲む。
こういう静かな打ち上げもまたすごくいい。3ヶ月は早かった。

今日から外国人女性アーティストの油彩展なのだが、ボクのを搬出していたら、
搬入中の彼女から、ボクのガラス絵をそのまま消さないでもらえませんか、
と言われる(英語で)。そういうわけであと一ヶ月は残ることになる。
もちろんボクの名前は消して、かわりに真ん中にヘタクソな
カタカナで彼女の名前展を書いてもらうことに。
英語がろくにはなせなくても、こういうのは絵描き同士の感じで楽しい。

昨日は渥美清の買い手がついたりパット・メセニーがもらわれていったり、
志ん生が予約されたり最後にまたバタバタと切り絵が消える。
ホテルでは外国人が買っていったのが半分ぐらいのようだ。

こうして怒濤の11月が終わった。さすがに少し疲れた。
a0099059_17445052.jpg

[PR]
by mqusumi | 2008-11-29 17:41 | こんなことがあった

ホテル明日まで。

芝パークホテルの切り絵展は明日まで。
http://www.shibaparkhotel.com/

3ヶ月前にオープニングパーティ&ライヴ(写真)やってから、
あっという間だったなあ。
明日はクロージングパーティはやりませんが、最後だからボクは会場に
いようと思ってます。
展覧会は3時から10時まで。4時までには行きたいなあ、と。
お暇な方はぜひいらして下さい(誰も来なかったりして)。
ホテルそばの噂の「レストラン・ジャパン」ででも軽い打ち上げやろうかなと。
a0099059_1931084.jpg

[PR]
by mqusumi | 2008-11-28 19:04 | Liveの予定

ひと段落したごはん。

昨日のよるのひるねは、狭い会場に立ち見のお客さんもたくさんで
来てくださった方々、感謝です。その後の飲み会も楽しかったす。

で、今月五週連続七回のライヴが終わってホント今日はぐっすり寝て
起きたら昼過ぎ。
風呂に入って、朝昼飯。

牛乳。
生玉子かけご飯。
実家からもらってきたポテトサラダ。
キムチ少々。
大根の味噌汁。

食後に頂き物の塩昆布茶。
これが香川の小豆島で作られた潮吹昆布なんだが、めちゃウマイ。
今まで飲んだものと全然違う。
しょっぱすぎず、お湯に色もほとんど付かないのに味が深い。
仕事場に持ってきてこの冬の仕事中飲料にすることにした。
[PR]
by mqusumi | 2008-11-25 19:25 | こんなものを食べた

明日は阿佐ヶ谷でProjectorQ!

明日は阿佐谷でProjectorQ。

「特集 泉昌之の奇妙な世界」。
その他「ジャケ面」「像でショー」「さんぽ写真」「発掘写真」など。
ProjectorQは回数を重ねるごとに、新コーナーができていますな。
席若干あるようです。今すぐ御予約を。

今月最後のライヴというかトーク。5週連続7本目。
こうなるとライヴの合間にマンガ書いてる感じ。


1/24(月) 19:00open -22:00
ProjectorQ 
久住昌之のプロジェクター&トークショーとミニライヴ
ゲスト:堀道広
2000円 予約制
よるのひるね
http://members.jcom.home.ne.jp/yoruhiru/
イベントなどのご予約はメールyoruhiru@jcom.home.ne.jp か、
お電話(03-6765-6997)(営業時間内19:00-2:00が出やすいです)


12月に二子玉川方面、また名古屋出張の話も出てきました。
来年は名古屋で切り絵展するかもしれません。

一昨日は、栗コーダーカルテットの赤坂ブリッツの公演を観てきました。
よかったなあ。
日本には、栗コーダーカルテットがいる。
日本音楽の良心。そこにちゃんとこれだけ多くの観客が集まっていると
言うことが何とも言えず嬉しい。まだ日本も捨てたものではない。

会場にBlueHipの栗木健、チェロの坂本弘道さんもいたが、
このふたりが暗い会場でシルエットで一発でわかったのがおかしかった。

鈴木慶一さんにもあったが、
「『新中学生日記』いつも読んでるよ。ウチの便所本。」
と言ってたので笑ってしまった。便所本。光栄です。
松任谷正隆さんも『かっこいいスキヤキ』が便所本と言ってたな。
[PR]
by mqusumi | 2008-11-23 18:29 | Liveの予定

まずい野菜炒めはまずい!

油が多くて野菜がベちょベちょ。味が濃すぎる。
キクラゲが入ってても肉が多めでも、全然おいしくない。
野菜をシャキッとさせてあっさり作ったやつに酢をかけて食べるのが好き。
さっきまずいの食べてしまい、まだ気分が悪い。
食べ終わった皿に残った、濃い色の汁と油、思い出すと胸焼けする。


昨日のスターパインズカフェは、前座とはいえ30分もらってたので
BlueHipの演奏は十分にできた。
なにしろお洒落100%、ジャズの香りと甘いボーカルの矢舟テツローさんの
ファンが95%という会場で、いつもどうりの演奏するので、
最初、舞台に出てったときの「何この人達」感はなかなか重く
短いMCに対しての反応もシーンとカタイものだったが、
演奏始めてみれば、1曲目の途中から和らいできて、2曲目には
体が動いてる人がいて、3曲目には大笑いしてる人の姿が見えたので
よーしと全開のバカ演奏して演歌までやって(ミラーボール回ったウケた)
手拍子や歓声もらった。よかったよかった。
前座としては客席アッタメスギ、の声も主役達からあったほど。

矢舟テツローさんのバンドは、CDよりやはりアグレッシブで、
サックスやギターが入るとどんどん熱くなってお洒落なだけでなく
カッコヨカッタす。
あんななにピアノがうまかったら、どんなにか人生楽しいだろう。
こんなライヴに誘ってくれて本当に感謝。

終わってから若くてカワイイ女性デュオcossamiのおふたりが
BlueHipのCDを各1枚買ってくれ「もう爆笑でした」とサインをねだられ
それだけでも昨日はやってよかったライヴだった。
マンガも最近知って読んでくれてるらしい。全然知らずに来たそうだ。

今月のライヴはあと一本。24日「よるのひるね」ProjectorQ with掘道広
残り席わずかとの話もあります。見たい方、ぜひ早めの御予約を!
なにしろ狭い店で定員20人なので・・・。(詳しくは昨日の日記を)

おまけにカワイイ映像を。
タイトル
「上がれない・・・」
http://jp.youtube.com/watch?v=pHV6zsjSM_8
[PR]
by mqusumi | 2008-11-21 16:20

富士山がキレイな朝。

雪をかぶった富士山がくっきりと見える快晴。
いいことがあるような気がしてしまう。
午前中に仕事場に来て細かい仕事をしながら聴くのは
Brad Mehldauの「RARGO」。このアルバム大好き。
前半の情感と、後半の実験的な過激な音楽のバランスが面白い。
この人のピアノのタッチ好き。

8月ぐらいからダラダラ直してた文章の本がだいたいできた。
食べ物のことばかり書いた文章の本。
「孤独のグルメ」の文庫本のあとがき文章の拡大版みたいな感じ。
来年一月発売予定。

明日20日は吉祥寺スターパインズカフェで矢舟テツローさんの
ニューアルバム「Fruit&Roots」の 発売記念&バースデイライヴのオープニングアクト。
バンドは久住昌之&BlueHip。この日だけの特別アレンジ、新曲あり。

それと24日は阿佐谷「よるのひるね」でProjectorQ.
夜7時から。2000円。要予約。
面白映像と弾き語りライヴ。狭ッ楽しいイベントです。
ゲストはマンガ家の掘道広クン(「うるし部」)。
限定20人なので早めに予約したほうが確実です。
よるのひるね
これで今月7本もあったライヴはようやく全部終わる。
12月はお休みかな。
[PR]
by mqusumi | 2008-11-19 11:40 | Liveの予定

ゲロはいてる家。

昨日、三鷹にて。
いつも通るとき「顔みたいだな」と思っていたので、この光景がおかしかった。
a0099059_1133017.jpg

[PR]
by mqusumi | 2008-11-17 11:31 | 変なもの見っけ

昨夜は最高!

ここ数年のライヴでも一番よかったような気がする。
先週本番があって、その音源を各人が聴いたうえで強力なゲスト二人が
いたので、ノリ、まとまりともに充実していた。
初めて見てくれたお客さんも多く、彼らの反応がすこぶるよかった。
「いつの間にかスゴイことになってるんですね!」とも。
これで終わりにするのはあまりにもったいないので、
来年早々にもう一度、今度はもう少し長くやりたいと思います。
音楽を一瞬たりともやめずに続けてきてよかった。
50にしてこれからだなあ、とか思ったりするライヴだった。
来てくれた皆さんあありがとう。
もったいないので来年の2月ぐらいにまたやりたい。
[PR]
by mqusumi | 2008-11-16 11:41 | こんなことがあった

明日はみんなJIROKICHIへ!

明日のライヴこそはは必見ですよ!最近一番の豪華バンド。
今年一年の集大成す。
昨日の経験も踏まえて(笑)、本番はさらに面白くするつもり。
皆さん来てネ!!!!!

11月15日(土)高円寺JIROKICHI
6時半会場 7時半開演
Charge 2500円

久住昌之 with EbonyBee&grasshopers
 クスミ(vo,a.g )ヨースケKid(org) ヨッシー(b)井戸兄ィ(dr)
 石井多香志(e.g)
 福原隆(tb) 加藤哲(T.sax) 樽谷伸(tp)フクムラヒロシS.sax)

1部は面白大人バンド、チェルノ&ブイリ
ボクらは2部、8時半頃からの出演です。


さてこれから芝パークホテルに行って、新作切り絵を
5点ほどかけてきま〜す。
a0099059_1627798.jpg

[PR]
by mqusumi | 2008-11-14 16:40 | Liveの予定

フリーの筈

いや〜、今日の坂本弘道さんと栗木健とのライヴ、
凄かったです。
最近のライヴで一番汗をかいた。
フリージャズはロックンロールより短距離走かも。中距離走かも。
ボクの曲がかなりフリーになって会場、大盛り上がり。
すごかった。
自分のギターをこんなふうに弾いたことも、自分の声をこんなふうに使った
こともかつてないです。
坂本弘道さんの面白さですね。
「自由の筈」も最後最後のところを
「フリーのはずなのーにー」
と替えて歌った瞬間に曲が暴走してチェロがひっくり返って
グラインダーで火花がババババッ!ジャバー!ズバッギババ〜〜ッ!と出て、
お客さんも大騒ぎになってボクも火花浴びるの覚悟で目茶目茶やってて
面白かったです。「感動した」と言われました
デンマークから来たお客さんがモノスゴクヨカッタと何度も握手してくれた。
また来年やりたいです。
観客席にバイオリンの美尾洋乃さんもいて、すごくよかった、ぜひ今度一緒に
やりましょうと言ってくれたので感激。大好きな音楽家なので。
そういうわけで、また自分の庭が広がったような晩でした。
来てくれた皆さんに感謝。これを明後日の高円寺に繋げるぞ。

※誰か写真撮った方いらしたら下さい。
 また、そん時の写真をブログなどにのせるのはボクはオッケーです。
[PR]
by mqusumi | 2008-11-13 16:28 | こんなことがあった